さくらの湯

 ども!なんば農園、温泉番長の南波太郎です!

先日、岩室にある「さくらの湯」という温泉に行ってきまして、とてもよかったのです。 そこで今日はさくらの湯のおすすめポイントを3つご紹介させてください。

おすすめポイントその1「豊富なお風呂」

参照:ニフィ温泉 露天風呂がたくさん! さくらの湯には、まず大くて段々畑を想像させる外湯があって、他にもちょっと深めのジャグジーなお風呂、またリラックスして体を伸ばせる「寝湯」、空を見上げながら入れる一人用の「壷湯」。と盛りだくさんのお風呂があります。もちろん内風呂にもハーブ湯や腰掛湯、水風呂、サウナ、温泉好きにはたまりません! 更に結構広い岩盤浴まであるのです!

おすすめポイントその2「お風呂上り後も楽しい」

参照:ニフィ温泉

さくらの湯のホスピタリティーはすさまじく、お風呂上りに休憩できる休憩スペースが3種類あります。

一つは雑魚寝できる畳の大きなお部屋。もう一つは、リクライニングチェアーでテレビを見ながら休憩できるお部屋。最後に女性専用の仮眠ベットを備えたお部屋。が、あるのです。どの部屋もリラックスして休むことができますよ!

更に最新のマッサージ機が至る所に設置してあり、10分200円で使うことができます。風呂上がりのこれが気持ちいいんです!

で、お風呂上りにビール飲みたくないですか?ご安心ください!桜の湯にはお食事処がありますので、ビールにおつまみはもちろん、地元の食材を使ったおいしいご飯も食べることができます。

おすすめポイントその3「アイスが最高においしい」

で、最後のポイントはこれなのですが、皆様、「クレミアのプレミアム生クリームソフト」というものをご存知でしょうか?

もしご存知なければ今すぐ桜の湯に行って食べてください。そこにソフトクリームの理想があります。冗談抜きで! お風呂上がりの 「クレミアのプレミアム生クリームソフト」、これ、死ねますよ!

桜の湯詳細情報

 住所:  新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦大字麓1970 TEL:  0256-94-1126 営業時間:10:00~22:00(最終受付21:15) 通常入館料  大人:  1000円 子供:  570円 岩盤浴: 500円 公式HP:http://www.hotel-juraku.co.jp/sakura/

まとめ

毎日のお仕事、家事でたまった疲れを「さくらの湯」で洗い流してはいかがでしょうか? ぽかぽかリラックス間違いなしです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です